豆知識

サウナのススメ|身体に起こる健康効果と期待効能|〜理解編〜

皆さんは“サウナ”と聞いて、どのようなことを思い浮かべますか?

「蒸し暑く不快」、「我慢比べ」、「罰ゲーム」などネガティブなことを想像しなかったでしょうか?

しっかりとサウナを理解したうえで楽しむことができれば、様々なポジティブなことが身体に起こるのです。

〜理解編〜と〜実践編〜の2回に分けてサウナのすすめを説いていきたいと思います。

使用する施設

まずはサウナで使用する施設一覧となります。

それぞれ見ていきましょう。
Embed from Getty Images

サウナ室

充分に発汗するための施設です。

乾式と呼ばれる90℃前後で、湿度15%程度の高温低湿のサウナが一般的。

湿式と呼ばれる低温高湿度のサウナ他様々な種類があります。

水風呂

火照った身体を冷やすサウナには欠かせない女房役。

場所によって水温がマチマチな為、慣らしながら入浴しましょう。

休憩(場)

こちらもサウナを楽しむにはなくてはなりません。

ベンチや椅子などの休憩スペースが設置されているかと思います。

できれば外気浴で風や自然の音を聞きながら充分にリラックスをしましょう。

ランプー
ランプー
実はここが一番重要と言われているんだ。よくサウナと水風呂だけ行き来する人を見かけるが、ここに時間をしっかりと使おう。

使用施設ごとで起こる身体の変化

次に使用施設ごとに起こる身体の変化を確認します。
Embed from Getty Images

サウナ室

高温のサウナ室に入ると脈拍数が上がっていき、血管は拡張します。

体内をより多くの血が循環することとなり、普段収縮してしまってる毛細血管への血流も活発に。

それにより身体のあらゆる器官の機能亢進が起きます。

ランプー
ランプー
“機能亢進”とは、通常な状態よりも機能が高まることだよ

また普段使いきれていない汗腺からも汗が噴き出します。

水風呂

身体を温めてから水風呂に入ると神経や血管などへ大きな刺激が加わります。

身体がビックリして、様々な身体の器官を正常値へ戻そうと働くのです。

休憩(場)

身体が水風呂の緊張状態から解放され、身体の様々な器官をゆるやかに正常値に戻ります。

気持ち良さや深いリラックスもここで得ることができます。

施設ごとの期待効能

身体にどのような変化が起こるかをご理解いただいたところで、続いてはどんな効能があるのか更に詳しく掘り下げましょう。
Embed from Getty Images

サウナ室

体調の改善

一見すると暑いところに入って相当疲労しているようにも感じるかもしれません。

しかし、血行が促進することで隅々まで血中の栄養や酸素が行き渡ることとなり、体調改善効果が期待できます。

美肌

普段使われてない汗腺からも多く発汗します。

毛穴汚れや老廃物も汗で流れる為、ターンオーバーを早めて内側からもキレイになる手助けとなります。

免疫力アップ

身体に熱を加えるとヒートショックプロテインというタンパク質が生成されます。

これは一言に傷ついた細胞を再生する力があり、免疫力や代謝がアップします。

肩こりや冷え性など機能改善

身体が熱くなると血管は拡張し、心拍数が上がるため、多く血流が流れます。

肩こりや冷え性などは血流の流れが悪いことから生じる事が多く、改善の期待ができます。

水風呂

活気が湧く

急に身体を冷やされる(刺激される)と、自律神経の働きが活発になります。

それにより心身の活気が湧き、行動の活力となります。

基礎体温が上がる

身体が急激に冷やされると元に戻そうとする力が反射的に働きます。

これが鍛えられる事で基礎体温を維持しやすくなり免疫力向上へも繋がります。

血液中の白血球にも好影響を与え、様々な病気になりにくくなります。

アンチエイジング

身体が温まった状態から冷やされる事で肌が引き締まります。

代謝が上がった状態で温めと冷やしを繰り返すことでアンチエイジング効果が期待でき、若さを保つ手助けとなります。

毛穴から老廃物が排出された後の引き締めにもなります。

休憩(場)

深いリラックス

やはりなんといってもこれ。

身体に刺激を与えてきましたがここで緊張状態が和らぎます。

身体の器官をゆるやかに正常値に戻すことで全身がリフレッシュした状態となります。

自律神経の安定

自律神経が活発になった後、この時間で安定します。

これはストレスが軽減されるだけでなく、ストレスに強い身体づくりにも期待ができます。

身体のあらゆる調子にも関わっており、その根源から整えることができるのです。

まとめ

サウナは正しく入ることで身体に様々な好影響を与えることが分かっています。

ただし、詳しいメカニズムなどはまだ分かっていないところもあり、エビデンス不足もあるようです。

しかし、長らくサウナが好きな自分でも身体の調子が良くなっている実感があり、是非サウナに対して偏見がある方は特にチャレンジしていただきたいです。

次は〜実践編〜で正しいサウナの楽しみ方やサウナマナー、注意事項をお伝えいたします。

それでは!

サウナのススメ|身体に起こる健康効果と期待効能|〜実践編〜今回はサウナを十分に理解いただいた上で、正しいサウナの楽しみ方などの〜実践編〜となります。 まだご覧になっていない方は先に下記〜理...