食処

福島県矢吹町|捕獲制限のある高級鳥、雉(キジ)蕎麦が食べられるお店|さゝ川(ささ川)

本日は「さゝ川」をご紹介。

ここ矢吹町は古くから上質なキジが生息しており、明治には日本で唯一の宮内庁の御猟場となっていました。

ランプー
ランプー
キジが矢吹町のゆるキャラにもなってるようだね

料亭などでも高級鳥としてしられるキジをランチでいただけるそんな地の利を得たお店を紹介します。

「さゝ川」アクセス・営業時間など


場所:福島県西白河郡矢吹町曙町115(矢吹駅から400m/矢吹中央ICから2km)
電話:0248-42-3339
営業時間:11:00〜21:00
定休日:日曜日
駐車場:20台
喫煙有無:喫煙不可
クレジット・電子マネー:不可

「さゝ川」外観、店内の様子

矢吹駅周辺にある立地となっており、道路沿いには看板と蕎麦屋ならではの雰囲気が漂う外観が見えてきます。

店内はテーブルから座敷、宴会が出来るとことまで広く少人数から家族連れ、宴会まで様々な場面で利用ができます。

「さゝ川」ランチメニュー




メニューも蕎麦だけでなく、丼物やうどんまで幅広く取り揃えています。
また、メニューの特徴や歴史まで詳しく載っており、楽しみながらメニューが選べる作りとなっていました。

ランプー
ランプー
上にある内容はごく一部だ

今回はやはり店のお母さんもオススメしていただいた、きじせいろそばを注文しました。

「さゝ川」きじせいろそば


綺麗なお蕎麦が到着しました。食べてみるとバランスが良い二八蕎麦。温かい蕎麦はあまりいただきませんが、蕎麦の香りが楽しみやすかったです。
そしてメインのキジ肉です。おそらく初めていただきましたが、カモとは全然違いました。歯応えがきゅっきゅっと心地よく淡白でありながら美味しくいただくことができました。正直もっと食べたかったです(笑)

ランプー
ランプー
濃いめのつゆに肝心なキジ肉が隠れてました‥申し訳ない

「さゝ川」まとめ

ご馳走様でした!

「さゝ川」のまとめとなります。

・珍しいキジ肉がランチでいただける

・丁寧な接客と利用シーンを問わない雰囲気の良い店内

いかがだったでしょうか。

昼時を大きく過ぎてお客さんがいなかったこともあり、お店のお母さんから色々とお話を聞くことができる田舎ならではの雰囲気の良いお店となります。キジ肉を食べられる数少ないお店となりますので、ご興味がある方は是非!

それでは!