福島

福島県北塩原村|観光・名所|五色沼湖沼群|ミシュラン・グリーンガイド認定、散策、自然満喫

本日は福島県北塩原村にあります「五色沼湖沼群」をご紹介。

「五色沼湖沼群」とは

磐梯山の火山活動によりできた大小様々な湖沼の総称です。

火山性の水質流入や湖沼に自生する植物などの影響で、青・緑・赤と水の色が変化することが名前の由来となっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuko Niimura(@plumeria12m)がシェアした投稿

「五色沼湖沼群」アクセス・開閉時間など


場所:福島県耶麻郡北塩原村檜原剣ケ峯
交通アクセス:
電話:0241-32-2349
駐車場:有り(180台程度)
景観料:無料

「五色沼湖沼群」を巡る

鮮やかな景色見たさと、身体の内側の空気の入れ替えを兼ねて訪れました。

出典:裏磐梯観光協会 五色沼湖沼群

注意点としてはトレッキングコースが片道約4kmあり、制覇するには動きやすい服装や靴で行くことをオススメします。

また、国立公園の特別保護地区に指定されているため、動植物の一切の採集が禁止されているようです。


到着後、早々に鮮やかなエメラルドグリーンの水景がお出迎え。


水面まで降りると、鯉が悠々と泳いでいます。
見つけると幸せになるというハートのついた紅白の鯉がいるんだとか。




道中は大小様々な湖沼があり、そのどれもが絵になります。

水面の鮮やかさと新緑が見える雄大な景色は疲れが吹き飛ぶようです。

残念ながらバスが通っていることも知らず、往復8kmは運動不足の自分にとって難しいと判断し、途中撤退しました。

ランプー
ランプー
次回は制覇します!疲れからかピンボケ画像も複数枚‥(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか?

秋にはこの鮮やかな水面に紅葉まで見れるとの事で、福島旅行には必須スポット言っても過言ではありません。

心を豊かにするきっかけに訪れてはいかがでしょうか?

それでは!