福島

福島県福島市|観光・名所|中野不動尊|日本三大不動尊、パワースポット

本日は福島県福島市にあります「中野不動尊」をご紹介。

「中野不動尊」とは

1179年(約840年前)恵明道人が1匹のカモシカに導かれ入山。山神のお告げによって不動明王を祀り、九字の聖火を灯したのが始まりとされいます。
またその聖火は、平安時代から現在まで絶やすことなく燃え続けています。

出典:https://nakanofudouson.jp/about

今では日本三大不動尊に数えられ、初詣には福島県内でも有数の参拝地となり、多くの人がお参りに訪れます。

「中野不動尊」アクセス・開閉時間など


場所:福島県福島市飯坂町中野字堰坂28
交通アクセス:福島飯坂ICから車で10分 / 飯坂温泉駅から車で10分
電話:024-542-2100
開閉時間:8:30〜17:00(10月中旬〜12月は8:30〜16:00)
駐車場:有り
景観料:無料

「中野不動尊」を巡る

入り口から雄大な大自然がお出迎え。

小店を横目に見ながらすぐに大日堂が見えてきます。

 

大日堂横には不動滝が流れています。大自然の中のマイナスイオンと滝の音でより一層神聖な空気が広がります。

ランプー
ランプー
絵になるなぁ…

また、鏡内一帯には洞窟が張りめぐり、実際に中に入って歩くことができます。
枝分かれしながら歩く洞窟内全36ヶ所の単座それぞれに堂子様が祀られていました。

 

こちらが本堂です。しっかりとお参りさせていただきました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

他にも鏡内にはまだまだ見所があり、散策するには充分の広さとなります。
こちらでは特に厄除けや難除けのご利益があるとのことで、観光だけでなく開運・心を豊かにするきっかけに訪れてはいかがでしょうか?

それでは!