食処

福島県会津若松市|地元住民が本当に教えたくない隠れ家大衆食堂|牛乳屋食堂

本日は福島県会津若松市大戸町にあります「牛乳屋食堂」のご紹介。

芦ノ牧温泉駅前にはありますが、周りは森と田んぼだらけです。
そんなお店ですが、常に行列が絶えない超有名店。

なんといっても店名のインパクトですが、元々は鉄道開通と合わせて駅前の牛乳屋をスタート。人々が駅の利用増に伴い食でも満足させられるようにと食堂を始め「牛乳屋食堂」と呼ばれ90年以上経った今に至るようです。

 

「牛乳屋食堂」アクセス・営業時間など

場所:福島県会津若松市大戸町上三寄香塩343(芦ノ牧温泉駅から147m、会津若松駅から15km)
電話:0242-92-2512
営業時間:11:00〜15:00
17:00〜20:00(なくなり次第終了)
定休日:水曜日
駐車場:20台(駅側に向かって左側)
喫煙有無:分煙
クレジットカード:不可

 

「牛乳屋食堂」外観、店内の様子

市内から向かっていましたが、どんどん田舎道になって本当にお店があるのか心配になるほどでしたがカーナビを信じて進みます。
やはり店の前に来ると大勢の並んでいるお客さんが!
普段は並ぶお店は敬遠しがちですが、この“市街から外れた場所にも関わらず”という点を加味すれば逆に期待が膨らみます。

入店するとは1階は座敷、テーブル。2階は大きな座敷があり全体で60席ほどと広めの作り。
並んでいた人の割にすんなり入れたのは回転率の良さと店の広さが関係していたようですね。

 

「牛乳屋食堂」ランチメニュー

さすが、大衆食堂といったメニュー。
ラーメン・会津ソースカツ丼を主軸としたラインナップ。
「牛乳屋食堂」ならではのメニューもあり、迷ってしまいます。

セット物でがっつり!と行きたいところでしたが、次の仕事の都合上食べ過ぎることができず、当店人気No.1とのことでミルクみそラーメンを注文。

読者
読者
あれ?メニューにミルクみそラーメンが無いぞ?
ランプー
ランプー
申し訳ない…1枚目の左下で文字が切れてたわ…

 

「牛乳屋食堂」ミルクみそラーメン

ランプー
ランプー
ラーメンではなかなか見かけないお洒落な器だ

ミルクとみそ。絶対に出会わなかったであろう2つの共演。これが驚くほどマッチしています。牛乳が入ったことでまろやかで丸みがある味。麺も自家製のもちもち系。チャーシューも脂身ではなく肉感がしっかりと感じられる個人的に好きなタイプでした。
もう少しみそが濃ければとも感じましたが、事前オーダーで濃いめの注文も可能のようでした。
また残ったスープにご飯でリゾット感覚でもお勧めとのことです。(美味いやつやん!)

 

「牛乳屋食堂」まとめ

ご馳走様でした!

「牛乳屋食堂」のまとめとなります。

・90年以上愛された隠れ家的大衆食堂と店名のインパクト

・豊富なメニューと牛乳屋ならではの個性的なメニュー

・取寄せ、配達、お土産屋も完備

・活気・元気のある店員さん達

いかがだったでしょうか?

全国丼グランプリ金賞を3年連続受賞したソースカツ丼。普通のラーメンも周りで多く注文されている印象。次回はセットで両方をがっつり堪能したいと思います。
また、色々なお客さんとフレンドリーにお話しされていたので、常連さんが多い印象も受けました。

それでは!